読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

板橋シティマラソン レースレポ(その2:レース前からスタート)

浮間舟渡には7時半頃に到着しましたが、ホームには結構な人が溢れていました。改札を出て、クラブの方に着いていくと、荒川の土手に到着し、走るコースを見ながらスタート地点に向かいました。(コースは思ったよりは狭くないように見えましたが、渋滞を抜けるには左側と右側のどちらの路肩?を走れば良いかなぁと考えながら・・・)

スタート地点の手前の広場にシートを敷いて、着替え等の準備を始めました。みなさん、クラブ名の入ったTシャツ、ランシャツで揃えて記念撮影。その後、荷物は預けずシートの上に1か所に集めて、それぞれスタートブロックへ向かいました。自分はKブロックなので、スタート地点から約500m程度離れたところになりますが、途中トイレ待ちの列ができていたりして歩き難かったです。そんなこんなでスタートブロックに着き、とりあえず少しでも前に行きたいと思って、隙間があればそこに移動しながら、落ち着く場所を探して、後はスタートを待つだけになりました。スタート時は天気予報では気温が上がるとのことでしたので、暑さがどうなるかしか心配しておらず、スタート地点は風も感じなかったので、例年吹くと聞いていた風に対しては心配していませんでした。そして、競馬のファンファーレが鳴った後、スタートの号砲が鳴りました。スタートポイントまでは、ほとんど歩き状態で結局6分半程度かかりました。そして、スタートポイントから周囲の皆さんが走り始めます。いよいよ、20数年ぶりのマラソンスタートです。